社員を知るStaff Interview

アミューズ
メント事業Amusement
佐々木グループ
株式会社チアエンタープライズ
アミューズメント事業部
サミット中津店 店長代理
奥平 裕樹(2011年入社)

大きなお金が動く仕事が、新鮮で魅力的。

私は現在、アミューズメントという部門の総合職として働いています。同じ事業部には、温浴施設やボーリング場、ゲームセンターなどの運営もあり、入社後、希望する部署をいくつか研修できるのですが、私は遊技場(パチンコホール)を志望しました。その理由はいろいろありますが、研究職では小さな数字の変化を追求していくことが多かったので、多角経営の中でも、一番大きなお金が動く遊技場(パチンコホール)がとても新鮮に感じ、魅力を感じました。もちろん、たいへんな業界だということは事前に聞いていましたが、それよりも、チャレンジしたいという気持ちが上回っていましたね。

店長の裁量が大きいのが、当社の特徴。

入社後1年ほどは、現場で仕事を覚えることから始まりました。サミットは県内に7店舗あり、ひとつの店舗でずっと研修をするのではなく、すべての店舗をまわりながら研修を進めます。当社は店長の裁量がとても大きく、店長によって店の雰囲気やカラーが変わります。場所が変われば、お客様の客層や店舗設備も変わるのでいろいろなことを学べましたし、この経験は今とても生きています。研修中から迷わず今の部門を選んでいたこともあり、仕事も早く覚えられ、約1年で副主任に昇進しました。私は入社時から店長を目指す気持ちを強く持っていました。なぜなら当社は店長の裁量権がとても大きいからです。特に新台の入れ替えなど、どの機械を何台導入するか、高額な予算を管理できますし、自分のお店に関わることのほとんどすべてを店長の裁量で決めることができます。どの機種を何台入れるかで集客に大きく作用するため責任は重大ですが、そこが面白味でもあります。現在は入社4年目で店舗長として店舗運営に関わっています。しっかりとした教育体制で指導もしてくれるため、目の前のことをがむしゃらに頑張ってきたら、今日まで本当にあっという間でした。

未経験でも「やる気」のある方が、チャレンジできる会社。

この仕事をしていて嬉しいときは、自分のやり方でお客様の数が増え、より多くのお客様に遊戯台を楽しんで頂いているときです。勝つにしても負けるにしても、店舗内にいるひと時を楽しんでもらえるようにと考えています。たとえば、店舗内の装飾を一新したり、おいしいスイーツの景品を揃えたり、配布チラシの提案をしたりと、多種多様なやり方があります。店舗に出て、実際にお客様の顔を一人一人見ながら結果を肌で感じることができるのが、この仕事のやりがいに直結する部分のひとつになっています。
パチンコというと、正直あまり良いイメージを持っていない人も多いと思いますが、仕事としての視点で携わってみると、その仕組みやルールを知れば知るほど奥が深いと感じます。私も最初はまわりに反対されましたが、今は仕事を理解してもらい、応援してもらっています。実際、パチンコをしたことがないスタッフもたくさん活躍していますし、意外と経験がない人のほうがギャップがなくて、頑張れるかもしれませんよ。当社では「やる気」さえあれば、スピード感を持って昇進していけるので、未経験でもチャレンジのしがいはきっとあると思います。

MESSAGE入社を希望する方へのメッセージ

当社は年間10日のリフレッシュ休暇制度があるので、その長期休暇を利用して海外に旅行に行く人も多いです。私も旅行を計画中です。あとは、同じ店舗のスタッフと美味しい物を食べに出かけることもありますね。先日は別府市までお寿司を食べに行きました。プライベートでも仲がいいのが当社の特徴の一つと言えます。